大阪市 淀屋橋にて占い鑑定をしております 淀橋駅より徒歩3分 占い パワーストーン販売 オーラチャクラ測定 占い教室
SAKURA ブログ

日本の年中行事

藪入り(やぶいり)

藪入り(やぶいり) 藪入り(やぶいり) 薮入りとは、かつて商家などに住み込み奉公していた丁稚や女中など奉公人が実家へと帰ることのできた休日。1月16日と7月16日がその日に当たっていた。7月のものは「後(のち)の藪入り」 …

粥占い(かゆうらない)

本日1月15日は、粥占いの日 粥占い(かゆうらない)は 小正月(1月15日)に全国で行われる行事で、お粥を炊いて、その年の農作物の豊凶を占います。 最も多く行われている占い方は、煮立て粥の中に葦などをいれて、それらの空洞 …

鏡開き(かがみびらき)・鏡割り(かがみわり)とは、

鏡開き(かがみびらき)・鏡割り(かがみわり)とは、 鏡開き(かがみびらき)・鏡割り(かがみわり)とは、 正月に神(年神)や仏に供えた鏡餅を下げて食べる、日本の年中行事であり、神仏に感謝し、またその供えられたものを頂いて無 …

出初式(でぞめしき、出初め式)のお話

出初式(でぞめしき、出初め式)のお話   出初式(でぞめしき、出初め式)とは日本の消防関係者により1月初旬に行われる、仕事始めの行事である。消防出初式(しょうぼうでぞめしき、消防出初め式)とも呼ばれる。新春恒例 …

初荷のお話

初荷のお話 初荷(はつに)とは、年が明けて、最初に工場や倉庫など物流拠点から販売店へ向けて商品(製品)が出荷されること。 元々は、初売と同じく1月2日に行われていたが、今日では官公庁や多くの企業で業務が開始される1月4日 …

年中行事のお話

年中行事のお話   年中行事(ねんちゅうぎょうじ、ねんじゅうぎょうじ、英: an annual function(event, festival, occasion)は、毎年特定の時期に行われる行事の総称。狭義 …

大年神(おおとしがみ)

大年神(おおとしがみ) 大年神(おおとしがみ) 年神様は、家々に1年の実りと幸せをもたらすために、高い山から降りてくると考えられている新年の神様です。 「とし」の語源は、穀物、とくに稲、またはその実りを意味した。 だから …

本日7/6(木)は、天赦日と一粒万倍日、大安、不成就日

本日7/6(木)は、天赦日と一粒万倍日、大安、不成就日   天赦日 「てんしゃにち」または「てんしゃび」と読みます。 天赦日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す、最上の大吉日とされています。 新しいことをはじ …

明日30日㈭は、雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)

明日30日㈭は、雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす) 雷が鳴り始める時期ということ 七十二候の一つ。二十四節気の春分の末候にあたり、3月30日~4月4日ごろに相当する。季節は …

明日25日㈯は、桜始開(さくらはじめてひらく)

明日25日㈯は、桜始開(さくらはじめてひらく) 桜始開 読み方:さくらはじめてひらく 七十二候の一つ。二十四節気の春分の次候にあたり、3月25日~3月29日ごろに相当する。季節は仲春。桜始開は、それ自体としては「桜の花が …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © ヒーリングサロンSAKURA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.