藪入り(やぶいり)

藪入り(やぶいり)

薮入りとは、かつて商家などに住み込み奉公していた丁稚女中など奉公人実家へと帰ることのできた休日1月16日7月16日がその日に当たっていた。7月のものは「後(のち)の藪入り」とも言う。

藪入りの習慣が都市の商家を中心に広まったのは江戸時代である。本来は奉公人ではなく、嫁取り婚においてが実家へと帰る日だったとされるが、都市化の進展に伴い商家の習慣へと転じた 。関西地方鹿児島地方ではオヤゲンゾ親見参)などと呼ぶところもある。六のつく日に行われることから、関西では六入りとの呼び名もある。

藪入りの日がこの二日となったのは、1月15日小正月)と7月15日)がそれぞれ重要な祭日であり、嫁入り先・奉公先での行事を済ませた上で実家でも行事に参加できるようにという意図だったとされる。そのうちに、地獄閻魔大王が亡者を責めさいなむことをやめる賽日であるとされるようになり、各地の閻魔堂や十王堂で開帳が行われ、縁日がたつようになった。

ヒーリングサロンSAKURAの
お得なチケット取得はこちら

友だち追加

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆☆*
大阪 淀屋橋 徒歩3分
占い 天然石/パワーストーン販売 オーラ測定&診断
☆あなたの未来を幸福へと導く空間☆

ヒーリングサロン SAKURA

℡ 06-6222-2241
営業時間:13:00~20:00
定休日: 日曜日/第二月曜日
大阪市中央区北浜3-1-14タカラ淀屋橋ビル902

URL: http://hs-sakura.co

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆☆*