明日21日㈫は、雀始巣(すずめ はじめて すくう)

春分 初候

雀始巣(すずめ はじめて すくう):雀が巣を構え始める(日本)
玄鳥至(げんちょう いたる):燕が南からやって来る(中国)

雀始巣
読み方:すずめはじめてすくう

七十二候の一つ。二十四節気の春分の初候にあたり、3月20日~3月24日ごろに相当する。季節は仲春。雀始巣は、それ自体としては「雀が巣を構え始める」などといった意味。また、春分の次候は「桜始開」と言い、末候は「雷乃発声」と言う。なお、雀始巣は「略本暦」における呼び名であり、元となった中国の宣明暦では「玄鳥至」と呼ばれ、「燕が南からやって来る」などといった意味である。

雀が巣を作り始める頃となりました。
昼の時間が少しずつ伸びる春から夏にかけては、雀にとっての繁殖期で、
早朝から夕方まで、枯草や毛をせっせと集めて、巣作りを始めます。
「雀の巣」、そして春に生まれた雀のひな鳥「雀の子」は春の季語。
ひなはくちばしが黄色いので、黄雀とも。

お得なチケット取得はこちら
友だち追加

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆☆*

大阪 淀屋橋 徒歩3分
占い 天然石/パワーストーン販売 オーラ測定&診断

☆あなたの未来を幸福へと導く空間☆
ヒーリングサロン SAKURA

℡ 06-6222-2241
営業時間:13:00~20:00
定休日: 日曜日/第二月曜日
大阪市中央区北浜3-1-14タカラ淀屋橋ビル902
URL: http://hs-sakura.co

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆☆*